『教場』井之脇海のプロフと経歴は?彼女や家族は?ドラマでの役どころもご紹介!

ドラマ・エンタメ

1月4日と1月5日の2日にわたって放送される木村拓哉さん主演『教場』に出演している井之脇海さん、よく他のドラマにも出演されていて気になっていました。

  • 『教場』井之脇海のプロフィールは?
  • 『教場』井之脇海の経歴は?
  • 『教場』井之脇海に彼女はいるの?
  • 『教場』井之脇海の家族は?
  • 『教場』井之脇海のドラマでの役どころもご紹介!

以上、見ていきましょう!

フジテレビのドラマ見るならFODで初月無料!

※『教場』の配信予定は未定です。



『教場』井之脇海のプロフィール

  • 名  前 井之脇海
  • 生年月日 1995年11月24日 現在24歳
  • 血  液  型 B型
  • 身  長 177cm
  • 出  身 神奈川県横須賀市
  • 出身高校 目黒日本大学中学校・高等学校
  • 出身大学 日本大学藝術学部映画学科演技コース卒業
  • 趣  味 散歩 山登り
  • 特  技 ピアノ タップダンス 陸上
  • 所属事務所 ユマニテ

俳優になるために進んできたような進路です。
母と愛犬の病気をきっかけに、寂しい気持ちから「テレビに出れば見てもらえる!」と思いつき、「テレビに出たい!」と言ったことから劇団ひまわりに所属し、お芝居の勉強をするうちにお芝居そのものが楽しくなってきて、本格的に役者を目指すようになりました。

今の活躍は、寂しい気持ちからだったなんて思えないほどです。
当時お母さんから「自分で言ったからには、ちゃんとゼロから勉強しなさい」と言われて劇団に入ってゼロから始め、『トウキョウソナタ』で共演した香川照之さんに「海、大学は出たほうがいいぞ」と言われ、大学に進学の決意をしたそうですが、家族の理解がないとできないことですね。

朝ドラの「ひよっこ」に出演したときは、ピアノが弾けることでオルガンの演奏シーンが追加されて、10年ぶりくらいだったため、電子ピアノを買って1日5~6時間くらい猛練習してドラマに望んでいます。努力家ですね!

だからこそ、今の活躍があるのだと思います。
今年のお正月も「義母と娘のブルース」(ぎぼむす)にも出演し、印象的でした。
また新シリーズ検討されてるのではないかと思うくらい話題でした!


『教場』井之脇海の経歴

最近ドラマへの出演が多い井之脇海さんですが、どんな経歴をお持ちでしょう。

デビュー作

柳生十兵衛七番勝負-最後の戦い 徳川家綱役(NHK)

デビュー作は現代ドラマかと思っていましたが、時代劇だったんですね。
その後もどんどんテレビ出演しています。

ドラマ出演

かなりの数のドラマに出演されているので割愛しますが、それでもすごいです。

  • 受験の神様(2007年日本テレビ)
  • 天才てれびくんMAX天てれドラマ(2007年NHKEテレ)
  • 3年B組金八先生第8シリーズ第13話(2008年TBS)
  • 松本清張生誕100年特別企画・疑惑(2009年1月テレビ朝日)
  • 連続テレビ小説(朝ドラ)(NHK)
    ごちそうさん(2013年)
    ひよっこ(2017年)
  • 大河ドラマ(NHK)
    平清盛(2012年)
    おんな城主直虎(2017年)
    いだてん~東京オリムピック噺~(2019年)
  • 集団左遷!!(2019年TBS)
  • 義母と娘のブルース(2018年TBS)
    義母と娘のブルース2020謹賀新年スペシャル(2020年1月)
  • 伝説のお母さん(2020年2月1日予定NHK)
  • 父と息子の地下アイドル(2020年2月23日予定WOWOW)

まだまだたくさんあるのですが、最近の活躍は目を見張るものがあります。

CM

  • ベネッセコーポレーション(2006年)
  • ソフトバンクモバイル(2010年)
  • パズドラ(2013年)
  • トヨタホーム(2015年)
  • LINEMUSIC(2015年)
  • キリンビバレッジ
    午後の紅茶冬限定CM(2016年)
    午後の紅茶夏の限定CM(2017年)
    午後の紅茶冬限定CM(2017年)
    午後の紅茶冬限定CM(2018年)
  • 東芝ライフスタイル(2017年)
  • ダイハツ
    ミラトコット縦列駐車篇(2018年)
    ミラトコットボーリング篇(2018年)
  • 日本製鉄(2019年)

CMもかなりの本数出演されています。キリンビバレッジの午後の紅茶のCMは印象的でしたね。

上白石萌歌さんの歌声にもぐっときましたが、それを見守り会いたいと思う優しい彼氏の井之脇海さんの二人を南阿蘇の自然がそっと包んでくれるようなこのCMが大好きでした。

またやってくれないかなぁ?大人になった二人で・・・と思っています。

映画

  • 夕凪の街 桜の国(2007年)
  • トウキョウソナタ(2008年)
  • 告白(2010年)
  • わさお(2011年)
  • 犬のおまわりさん てのひらワンコ3D(2011年)
  • 君へ。(2011年)
  • Another(2012年)
  • 中学生円山(2013年)
  • 学校の怪談 呪いの言霊(2014年)
  • 合葬(2015年)
  • After Hours(2016年)
  • 帝一の國(2017年)
  • ホームラン(2017年)
  • 密使と番人(2017年)
  • 海辺の生と死(2017年)
  • 月子(2017年)
  • あゝ荒野前編(2017年)
  • 過ぎて行け、延滞10代(2017年)
  • カレーライスCurry and Rice(2018年)
  • サイモン&タダタカシ(2018年)
  • 3Words「言葉のいらない愛」(2018年)
  • クジラの骨(2019年)
  • ザ・ファブル(2019年)

毎年のように映画に出演しています。
『トウキョウソナタ』では天才ピアニスト役で、その役に取り組む為にピアノを猛練習して、当時18歳のピアニスト高尾奏之介さんの引いたピアノに合わせて演奏の演技をするという難しいことにチャレンジして見事に演奏し話題になりました。
その他にもドラマにCMに、また舞台やナレーション・モデルと幅広く活動しています。
これからもますます活躍が期待されますね!
(経歴はWikipediaより引用)


『教場』井之脇海に彼女はいるの?

彼女はいるのか?って最重要リサーチ項目ですがwww、井之脇海さん本人はSNSなどされてないので、特に情報を見つける事が出来ませんでした。

映画『月子』でW主演の三浦透子さんと同じ事務所でもあり「映画の宣伝のためにもSNSしないといけないね」と話していたそうですが、開設には至ってないそう。残念!

しかし、共演の女優さんと噂になることはよくあったようです。

橋本愛さんと共演し、キスシーンがあったことや、上白石萌歌さんともCMやドラマで共演されているので、う噂になったこともあるのでは?と思いますが、残念ながら違うようですね。

井之脇海さんは爽やかな男性なので、近い将来素敵な方と巡り会うのではないかな?と思っています。

ちなみに以前ananのインタビューで『「オフィス恋愛」に憧れていて、職場で周りに気づかれないようにさりげなく合図を送りあったりする・・・ふたりだけの秘密系』なんてことを告白していましたが、今の仕事ではオフィス恋愛からは程遠いようですが、現場で合図を送りあう・・・なんてことがあったりするのでしょうか。

その時は話題になりそうですね!

『教場』井之脇海の家族は?

井之脇海さんは幼稚園の頃からピアノを習っているのですが、ご家族の影響が大きいようです。

母方の祖父は宮城道雄氏(作曲家であり箏曲家)の弟子で、祖母は箏の生田流の師範。
また母方のおじはオーケストラでフルートを吹いている。

音楽が生活の一部となっているような家庭で育ったので、自然にピアノや箏を習う事が出来たので、身につきました。

ご家族の後押しもあり、役者と並行して音楽もされていたんですね。
好きなことを出来るようにという環境に身を置けた井之脇海さんは幸せ者ですね。
[

『教場』井之脇海のドラマでの役どころもご紹介!

『教場』での井之脇海さんは、南原哲久という役です。

警察学校・初任科第198期短期課程。『教場』と呼ばれる教室で、また訓練で常に監視体制に置かれる。

早朝6時起床から激しいトレーニングを受け、誰かのミスで連帯責任、嘘がバレたら即退校。
その厳しさから自ら退校していくものも少なくない。

そんな中、「警察学校は適性のない人間をふるい落とす場である」と考え、生徒がトラブルに見舞われた途端、退学届を突きつける冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉さん)とのサバイバルゲームを最後まで生き残れるのか?というドラマです。

その中で南原哲久は、人当たりが良く、周りには溶け込むが、物に対するこだわりが強く、拳銃マニアという趣味が高じて警官を目指すことになります。

井之脇海さんは自分の役を「動物に例えるとカメレオンのような人物で、環境や相手に合わせて集団に溶け込むのが上手い。一見警察学校にも向いている南原にも譲れない何かがあって・・・そこを大事に演じられたら」と話しています。

みんな何かを抱え、新しい世界に飛び込んだクラスメート30人の中で、風間公親の冷酷な指導に耐え何人残るのか?また南原哲久は残れるのか?見逃せないですね!


まとめ-『教場』-は見逃せない!-

結局ここにいきついてしまいましたが、井之脇海さんの魅力、伝わったでしょうか?

家族に注目してほしい!という子ども心から、ゼロから劇団ひまわりに入り、演技の勉強をし、それが現在につながっています。

まだ若いですが、数々のドラマや映画、CM・モデル・ナレーションと仕事をこなし、成長しています。

ご家族の理解と後押しがあり、音楽と役者を両立してきて、それが今の仕事に生きています。

今回の『教場』、拳銃マニアで警察学校に入校する役でさらに大きく羽ばたいてくれそうな予感がします。

『教場』は1月4日・5日の二夜連続で夜9時から放送開始です。

井之脇海さん演じる南原哲久に期待が膨らみますね!

フジテレビのドラマ見るならFODで初月無料!

※『教場』の配信予定は未定です。



コメント

タイトルとURLをコピーしました