私の好きなこと・ものをゆったり色々書いていきます。

ふりーとーくな毎日

ライフスタイル

モクレンの花の季節です!どんな花?花言葉は?英語名も合わせてご紹介!

更新日:

こんばんは!kyota-comです。

ここ数日の暖かさにつられて花があちらこちらに咲きつつあります。そんな中で、私の大好きな花が咲いているのに気づきました。モクレンの中でも「ハクモクレン」が清楚に咲いているのがとても好きです。

モクレン、ハクモクレンってどんな花?花言葉は?英語名も合わせてご紹介します。



どんな花?

モクレン

モクレンは、中国南西部が原産地のモクレン目モクレン科モクレン属の落葉低木。花が紫色なのでシモクレン(紫木蓮)の別名もありますが、一般的にモクレンと言えばこの紫木蓮の事を指します。花が蘭に似ている事から、昔は「木蘭(モクラン)」と呼ばれていた事もあったけれど、今は蓮の花に似ている事から「木蓮(モクレン)」と呼ばれています。花が必ず北向きに咲く事から「コンパスフラワー」の別名があります。

もともと観賞用ではなく、漢方に「辛夷(しんい)」と呼ばれる蕾を頭痛や鼻炎の薬として使う為に植えられていました。

[quads id=2]

樹の高さは3-5m程度、4-5月位に花が咲くのが普通です。花弁6枚・がく3枚で、上品で強い香りを放ちます。木の形はやや横にひろがります。庭木や公園に植えられている事が多いが、中国や日本だけではなく、北米やヨーロッパ諸国で広く栽培されていて、株分けによって殖やされます。

ハクモクレン

モクレンの近縁種。仲間だが、立ち姿など大きく異なります。

ハクモクレン(白木蓮)は樹高10-15m位になり、モクレンより縦長に伸びます。またモクレンより花弁が9枚と多く、白い卵形の花を上向きにたくさん咲かせます。開花時期が早く、花が一斉に咲き3‐4日したら枯れてしまい、その後葉っぱが出てきます。またモクレンより先に3-4月位に花を咲かせるので、今の時期ちょうど咲き始めます。

 

 

サラサモクレン

モクレンとハクモクレンの雑種。花の色は主にピンクの花を咲かせます。花が咲く時期はハクモクレン⇒サラサモクレン⇒モクレンの順に咲きます。

 

 

 

 

コブシ

日本に自生するモクレンの仲間で、少し小さめの4~5cmの花をつけます。

 

花言葉は?

それぞれ花の種類や色によっても花言葉は異なります。

モクレンの花言葉は「自然への愛」「持続性」、モクレンは恐竜が生きていた時代から変わらず残っていると言われるため、この言葉がぴったりですね。

ハクモクレンの花言葉は「高潔な心」「自然な愛情」「気高さ」「荘厳」「崇高」「崇敬」「慈悲」など色々な言葉がつけられています。

特に「気高さ」はハクモクレンに対してのみつけられたと言われています。イギリスの王宮植物園園長のジョセフ・バンクスさんが中国から輸入した際、枝先に百合の花がついていると表現したからと言われています。凛とした花がたくさん咲く様はまさにその通りですね。

コブシは、また別にあります。「自らの愛」「友情」「友愛」「信頼」自然の愛・「歓迎」「愛らしさ」など、愛や友人にちなんだものが多いですね。

[quads id=2]

英語名も合わせてご紹介

英語ではマグノリア magnolia と呼ばれ、モクレンはMulan magnoliaやTulip magnolia(ムーランマグノリア・チューリップマグノリア)と呼ばれます。確かに木に咲くチューリップのようですよね。

ハクモクレンはその色からでしょうか、Lily magnolia(リリーマグノリア)という名前がついています。花の姿は百合のように気高い感じがしますね。

ちなみに元々中国からはいってきた花なので海外でも人気が高く、街路樹などによく植えられています。

まとめ

モクレンの花やその仲間を、花言葉や英語名も合わせてご紹介させていただきました。

同じようなモクレンの花も、それぞれ個性があり時期もずれて咲くので、しばらく楽しめますね。

ハクモクレンは花が一斉に咲き、葉っぱが後から出てくるので、白く大きな木がとても目を引きます。咲くのは今の時期から少しの間なので、咲いていたらぜひ鑑賞して香りをかいでみてください。とても素敵な香りがしますよ。



-ライフスタイル
-

Copyright© ふりーとーくな毎日 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.