サブスクってお得?使ってみたいサービスいろいろご紹介!

ライフスタイル
shopping_fasion

最近、よくサブスクって言葉聞きます。

でも、『サブスクって何?』『サブスクってお菓子?』とか思っていたのですが(恥ずかしい・・・^^;)

何だかお得なサービスみたいなので、調べてみました。

  • サブスクってお得?
  • サブスク使ってみたいサービスいろいろ

見てみましょう!





サブスクってお得?

サブスクの意味

サブスク=サブスクリプション【会員制の定額サービス】です。
一定期間に一定額を払って利用する会員制のサービスです。

サブスクってお得なの?

月単位などの一定期間に、一定額を支払って利用するサービスなので、利用しなかったらもちろん勿体ないだけなのですが、使いたいだけのサービスを上手に利用することでお得になるかもって思いませんか?

例えば、普通なら2万円のバッグを自分で購入して、毎回使う。

ですが、サブスクなら(例)月額5千円を払って、登録されているブランドバッグはひと月で3種類借りられて、その時の気分で、好きなバッグを使えて、さらにキズも補修してくれるので、ガシガシ使えるなど(あくまでも例です)、そんなお得なサービスなら使いたいですね!

自分の好きな時間や年に数回しか使わないなど、自分の好きな物を使えるなら、使ってみたいですね。

自分の生活の中に取り入れたら、とても便利な気がします。


サブスクにデメリットはある?

そんなサブスク、メリットばかりのように感じますが、デメリットってあるのでしょうか?

デメリット、自分で購入するわけではないので、所有物になるわけではないという事でしょうか。

また、毎月や毎年など、サービス利用期間は一定期間払い続ける必要があるので、いくつかサービスに入っていると、ついつい使わないサービスの解約を忘れて、無駄にお金を支払ってしまうわけです。

中には、最初1か月無料などのサービスを打ち出しているところもありますので、上手に使うのが必要になってきます。

クレジットカードや自動引き落としで継続されるサービスが多いので、気を付けないと半年、一年と無駄に支払いが発生することにもなりかねません。

実は、自分自身経験があります。

昔、仕事をしていない時にDVDレンタルサービスに申し込んで、見る時間が無くなってその後しばらく忘れて放置、あの時は一年以上放置してしまって、その後休会という制度を知り、支払いをする必要が無くなって無事に済みましたが、まだ解約してないので、時々メールが来ていますwww

見て見ぬふりをしていますが、皆さんは利用される際はお気を付けください。


サブスク使ってみたいサービスいろいろ

  • 乗り物系(自動車・自転車・バイク)
    普段乗れない車に乗ってみたり、時間と気分があった時に自転車で颯爽と風を切ってなんて楽しいです。
  • ファッション系(洋服・バッグなど)
    全身コーデして使ったり、一部のアイテムだけに使ったり、普段着ないけど挑戦してみたい!っていう時にお試し感覚で使えるので、似合わなかったら返せばいいので、便利です。
  • 配信系(映画・音楽・動画・アニメ等)
    これはよく利用します。家に居ながら、借りに行く手間もなく映像が見られるので、とても便利です。
  • BOOK系(一般書・雑誌・マンガ等)
    買ったらかさばるので、最近はもっぱらこういったものを利用します。
    最新の内容がすぐ読めて、パラパラと一部を見てまた明日なんて利用の仕方をして、好きなところだけ見たりなど便利です。
  • クリンネス系(クリーニング・洗濯・清掃)
    月々や一回につき固定金額が決められていて、バッグに入るだけ入れて料金は変わらないなど、家計に優しいシステムになっているので、衣替えの季節や洗濯が苦手なお父さんには便利なサービスです。
  • 家具・家電系(ソファ・テーブル・ブルーレイデッキ等)
    買うとなるとなかなか高くて手が出ないけれど、月々の支払で豪華なソファや応接台が使えるなど、気に入らなければ替える事も出来るので、部屋の雰囲を変えるにはもってこいです。
  • 飲食系(焼肉・寿司・コーヒー)
    最近話題になった牛角の食べ放題(あまり人気が出すぎて募集がストップ)など、お得に食べられるものが多いので、ぜひ利用したいですね。
  • 学び系(通信教育・英会話・乳幼児教育)
    自宅で手軽に出来る、月々手ごろな金額で使える等、とても使いやすいサービスが多くあります。

使い放題とはちょっと違うので、例えば動画配信でも、一部別料金のものがあったり、月に何点までなど決まりがありますので、その利用方法を守って大切に使いましょう。


まとめ-サブスクって便利!でも注意も必要!-

いかがですか?

メリット・デメリットあるので、買わずに便利に使ったり、思い切って普段は持たない暮らしをするのも、サービスを利用するには必要な場合も出出てくると思います。

生活の変化で不要になってしまってもう使わない場合は、思い切ってサービスの利用を止める事も上手に利用する方法です。

無駄な出費を抑えるために、上手に使っていきたいですね。

これから新生活にも利用価値大だと思いますので、参考になさって下さい!



コメント

タイトルとURLをコピーしました