私の好きなこと・ものをゆったり色々書いていきます。

ふりーとーくな毎日

ドラマ・エンタメ

宮迫の新事務所はオフィス事務所!?「何があっても芸人サイドの味方」コメントに吉本どうする?

投稿日:

最近、週刊誌や写真雑誌を賑わせていた”闇営業問題”、宮迫さんと亮さんの記者会見で大きな波を超えた気がしますが、まだまだこれからも色々と出てきそうな感じはしますが、どちらかというと周りの方のコメントに感動してしまっているこの頃です。

明石家さんまさん

そんな中、吉本興業所属の大物芸人明石家さんまさんが自分の番組内で仰天コメントをしていました。

「フリーになったので、うちの事務所にほしい」

え?さんまさんは吉本興業に所属しているのではなかったの??と思ってしまいました。

知っている人もいるかも知れませんが、色々複雑な芸人のマネジメントの世界、ちょっと勉強してみましょ。

  • 宮迫の新事務所はオフィス事務所?
  • 芸人の個人事務所。マネジメントの世界は?
  • 「何があっても芸人サイドの味方」明石家さんま番組でコメント
  • 大御所のコメントに吉本はどうする?


宮迫の新事務所はオフィス事務所?

しつこいようですが、も一回書きます。

「フリーになったので、うちの事務所にほしい」

さらに明石家さんまさん、こうもコメントしています。

「どっかの事務所も狙っているかもしれないけど、うちも声かけてみようと思う。会社(吉本)も手放すか~宮迫を」

長年お世話になった吉本興業を突然去る選択肢しか与えてもらえなかった宮迫さんを、即雇おうってなかなかコメント出来ないとおもいますが、潔いコメントで気持ちいいなって思えました。

でも、うちの事務所って?私はさんまさんは吉本興業に直接所属しているものだとばかり思っていたので、え?そうなの?ってちょっとびっくりしました。

調べてみると、まずオフィス事務所というのがさんまさんの個人事務所です。仕事とギャランティー(よく言われるギャラですね)の管理をするために設立されています。節税とマネジメントの為にもなるようです。仕事のマネジメントを吉本興業に依頼しています。

次は個人事務所のマネジメントってどういう仕組みになっているのか見てみましょう。

芸人の個人事務所。マネジメントの世界は?

芸人さんやタレントさんってどういう風に事務所に所属されたりするのでしょうか?

個人事務所って、 他のタレントさんが個人事務所開きます!って宣言していますが、そこから仕事をくれる大手事務所に依頼したりするって事なんです。

明石家さんまさんが設立したオフィス事務所にも、ラサール石井さんや松尾伴内さん、村上ショージさんも所属しており、それぞれ仕事のマネジメントの事務所は他の事務所に依頼されており、少ない事では無いようです。

以前、樹木希林さんが事務所を持たないって言われていましたが、それは樹木希林さん自身が直接自分でFAXで仕事の依頼を受け、マネジメントしてギャラの交渉や管理もされていたからで、他に人を雇って管理してもらえば個人事務所って事になるんですね。

大手事務所が一手に大きな仕事を請負い、各個人事務所に必要な人材を依頼したりすることで、どんどん規模を拡大していくってこともあるのでしょう。

物流の世界と似てますよね。物か人かって違いで。でも、どちらにも心が思いがこもっててほしいなって思います。

「何があっても芸人サイドの味方」明石家さんま番組でコメント

何があっても芸人サイドの味方」明石家さんまさんが、番組内でコメントしていて、とても衝撃的でした。

さんまさんは吉本興業から仕事を受ける側なのに、仕事なくなるんじゃないの?ってほんの一瞬思ってしまったので、びっくりしたのが本音ですが、逆にさんまさんだから出来たコメント、行動なんですよね。

これだけの大物を動かすんだから、今回の吉本興業の”闇営業問題”は、事務所側にも問題提起されてるんではないかなって思いますね。

ビートたけしさんも、テレビで「こんな事芸人にやらせちゃダメだ」って吉本興業側にコメントしていますね。上司が動かないといけないんだって。

悪いことをやってしまったのも芸人かもしれませんが、それを救うのも芸人なんですね。私の周りにもそんな素敵な関係、あってほしいなって思います。

大御所のコメントに吉本はどうする?

これだけ大御所にコメントさせた吉本興業はどう動くでしょうか?

フジテレビ系『ワイドナショー』が急遽生放送され、その中で吉本興業の岡本昭彦社長が7月22日に会見を行うことが発表されました。

出演しているダウンタウンの松本人志さんも「動きます。」と公言されており、行動にうつされた事で、今回の記者会見となったのでしょうか?

岡本社長は「昨日のような会見をタレントにさせてしまったことを大変心苦しく思っており、あす私のほうから会見を開かせて頂いてご説明させていただければと思います。この度は誠に申し訳ございません」と話し、謝罪しました。

7月22日岡本社長が何を語るのか?
宮迫さんと亮さんが語った吉本興業を突然さるしか選択肢がなかった状況をどう説明するのか?
会見が待たれますね。

まとめ

宮迫さんと亮さんの記者会見から明石家さんまが「うちの事務所にぜひ」とのオファーを出した事からか急展開を見せているこの話題について勉強してみました。

明石家さんまって個人事務所なの?吉本興業って所属事務所じゃないの?芸能人の個人事務所ってどういうしくみになっているの?ってところがよくわかりました。節税やギャラの管理、仕事のマネジメントの為に個人事務所を設立して仕事を受ける所属事務所が吉本興業という事で理解しましたが、間違ってないと思いますが^_^;

「何があっても芸人サイドの味方」を行動に移し、電波にのせてオファーをしたさんまさんの勇気(というのかしら?)に拍手ですね

これを受けてか、他の大物芸人も続々動き出したからかわかりませんが、吉本興業の岡本社長が7月22日に会見を開くことを発表しました。今後どうなるのか気になりますね。

これで、全てがうまくいくようになるとは思いませんが、少しでも芸人の皆さんが”芸に打ち込める環境”になれば良いなって思います。

”お笑い番組”は何も考えずに、とにかく笑って見たいっていつも思うkyota-comでした。



-ドラマ・エンタメ

Copyright© ふりーとーくな毎日 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.