私の好きなこと・ものをゆったり色々書いていきます。

ふりーとーくな毎日

台風・大雨・地震ete天災

九州北部の記録的大雨の佐賀県の現在の状況は?被害状況や今後の注意点は何?

投稿日:

8月27日から断続的に雨が降り続いて、不安な一晩でしたね。

皆さんの周りには被害などありませんでしたか?

お見舞い申し上げます<(_ _)>

それにしても、この雨、”50年に一度”や”1時間100mm超”など、普段聞かないような言葉がニュースを飛び交っていたような感じがして、ちょっと怖い気もしますね。

  • 九州北部の記録的大雨の佐賀県の現在の雨雲の状況は?
  • 九州北部の記録的大雨の佐賀県の今後の雨雲の状況は?
  • 九州北部の記録的大雨の佐賀県の被害状況は?
  • 九州北部の記録的大雨の佐賀県の今後の注意点は?

見ていきましょう!





九州北部の記録的大雨の現在の雨雲の状況は?

こちらは、8月28日の02時45分頃の雨雲レーダーの様子です。
佐賀県内、ほぼ真っ赤ですよね(>_<)

今も雨の音をBGMにして、これを書いていますが、ここまで降り続くと怖いですね。

ずっと降り続くし、当たり前ですが夜なので真っ暗なのもあり、避難をすると逆に被災するかもと少しでも身の安全を考え、家の2階にプチ避難です(というのかわかりませんが)

人生50年超えましたが、私が体感した中では5本の指に入るのではないかと思う位ですね。
皆さまも被害にあわれませんように・・・。


九州北部の記録的大雨の今後の雨雲の状況は?

今後の雨の状況はどう予想されているのでしょうか?

予想はこちらをクリック!

まだまだ今後何時間も、厚い雨雲が今まで体感したことのない雨を降らせる予想になっていて、気を緩めることが出来ませんね。

今後、長崎県の多いところでは150ミリ、佐賀県福・福岡県・山口県・熊本県・大分県で100ミリが予想されています。

3時35分発表ですが、竜巻注意報まででてしまいました。

雷も時折なっていて、停電の可能性もありますね。

暗い中でむやみに動くと、逆に災害に巻き込まれに行くような事にもなりかねません、

身の安全を第一に行動しましょう!



九州北部の記録的大雨の被害状況は?

佐賀県内、被害が出ている個所などはないのでしょうか?

私の通いなれたあのダイソーが大変なことになっていました。
お見舞い申し上げます<(_ _)>

でも、この後の被害が最小限に留まるように、慌てて行動することのないように気をつけましょう!



九州北部の記録的大雨の佐賀県の今後の注意点は?

今後の注意点、どんなところに注意して行動すればいいでしょうか?

  • 増水した川や海に絶対に近づかない!
  • 被害の出ている個所に立ち入らない!二次被害もかんがえられます!
  • 安易に屋根の上などのすべりやすいところに上らない!家を直そうと滑って転落、骨折では元も子もない
  • 暗い中に無理して避難するより、高いところに上がり、身の安全を確保する!
  •     

  • 避難が難しい場合、水の被害には出来るだけ高いところへ!家の中なら1階より2階3階へ(マンションや団地も)
  • 簡単ですが、まずは身の安全を確保してください!

    今後追記していきます!

    あと数時間は続くような予報が出ている、今回の豪雨、まだまだ油断できません!

    まだまだ雨の量も増えそうで、8時間近く前に通った近くの中学校のそばの川は、決壊寸前になっていました。

    過去にも決壊したことがあるので、護岸工事が行われ安全が確保されたと安心していましたが、この雨では無理もないかもしれません。

    しかし、その川に興味本位で近づかないで下さい!

    追記です! 4時10分に記録的短時間大雨情報が出ました!
    武雄市付近で約120ミリ
    小城市小城町付近で約120ミリ
    小城市牛津町付近で約120ミリ
    小城市芦刈町付近で約110ミリ
    小城市三日月町付近で約110ミリ
    杵島郡江北町付近で約110ミリ

    周辺にお住まいや避難されている方々、身の安全を確保して、どうぞお怪我がありませんように・・・。



    -台風・大雨・地震ete天災

    Copyright© ふりーとーくな毎日 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.